鉄道雑多

鉄道150年

全国各地で鉄道150年に関する催しが行われた。 眼科に受診に行ったら,道路を隔てた公園でそれに関する催しが行われていた。 実際に使われていたと思われる物が展示されていた。 こんな物をもらった。 終わりには関係者の記念写真が撮られた。

JR東日本の赤字路線

詳しい説明は省略する。 東北本線が入っていないのは,首都圏部の通称京浜東北線の部分で収益を上げているからだと思うが,それなら中央線も同様のことが言えそうなものだが。

自身への警告

人それぞれいろいろな意見があると思うが,鉄道を利用することが多いので,こんなことにならないための自身への警告としたい。

特急「ひだ」号新車両

旧車両の時には多分3度乗ったことがある。いずれも北アルプスからの帰りで,1990年・1994年・2001年だ。 しかし,新車両に乗ることがあるだろうか。

お互いに利

鉄道愛好家からしたら喉から手が出るほど欲しい物であるし,JR東日からしたら廃品でお金が入るのだからこんないいことは無い。

よくもまあ

鉄道関係の物を盗む輩は昔からいるもので,今回もよく集めたものだ。天竜浜名湖鉄道の物が多いのは,無人駅が多いからだろうか。 それだけでは終わらなかった。まだ余罪が出てくるかもしれない。

廃線候補の路線

もう2か月も前のことだが,JR西日本の廃線について考える路線が発表された。 その中にはまだ乗っていない路線もあった。播但線と姫新線だ。 姫新線の車両は,姫路駅で見たことがある。なかなかきれいなので,是非とも乗りたい。 すでに乗った路線だが,越…

新聞記事

蒸気機関車がこの先どれくらい走るかわからないが,嬉しい報せと言えよう。

313系8000番台の静岡地区への転属

何とも中途半端な写真だが,313系8000番台が静岡地区に転属したという情報があったので,早速撮影に行ってきた。 元々は,中央西線で活躍していた車両で,その地区が315系に一新されたことで,新しい活躍の場所として静岡地区と関西本線に転属にな…

211系引退

315系の導入により,名古屋圏内の211系0番台が引退した。この記事は,静岡県にとってはあまり関係無い話だが,鉄道に詳しくない方には「?」「何を馬鹿なことを言っているんだ。」と憤慨する方もいるかもしれない。 それは,記事の最下段にある「四人…

新聞記事より

2か月ほど前の記事である。 青春18きっぷの旅で思うが,JR東海の313系は,窓が広くて写真を撮り易い。

211系と213系

前回に紹介した211系と213系の正面の顔がほとんど同じで,213系を211系と間違える人がいる。かくいう私もそうだった。 型式が違うのだがら機械系のことで違いがあるのは当然だが,ぱっと目での違いは座席だ。 211系は,ロングシート車が主体…

315系

JR東海の新型車両がようやく姿を現した。 この車両の導入に伴い,次の3つの車両がいずれ姿を消す。 211系 静岡駅にて 213系 駒ヶ根駅にて 311系 大垣駅にて

ヘッドマーク(ではないが)6

内房線館山駅は,1919年に北条線の安房北条駅として開業し,1946年に現駅名に改称された。

ヘッドマーク5

貨物線として建設された京葉線は,東京駅への連絡線としての利便性から旅客線としても活用された。 途中には東京ディズニーランドの最寄り駅があるなど,貨物線としてのことを知らない人がほとんどだろう。 旅客線としての部分開通が1988年で,全線での…

ヘッドマーク4

「都会のローカル線」の異名がある鶴見線 南武線と同様に90年だが,2021年撮影なので,今年で91年になる。

ヘッドマーク3

南武線は,川崎と立川とを結ぶ路線だ。撮影が2017年なので,今年は94年ということになる。

ヘッドマーク2

ヘッドマークを掲出する列車は,急行や特急といったいわゆる優等列車が基本だが,この列車は,日光線で運転されている観光列車「いろは」という普通だ。 くねった図案は,日光のいろは坂だろう。 外国人観光客も多く利用することから日本らしさを出した内装…

『安倍山系』こぼれ話16

井川方面の調査に行った時に,大井川鐡道井川線が見える所があった。 奥大井湖上駅である。ここを起点とした山歩きができる。

ヘッドマーク1

JRでなく私鉄というところが自分でも意外な気がする。 「ZUIUN」が何を表しているのかはわからないが,その文字の上の飛行機は,太平洋戦争中の戦闘機「瑞雲」だろう。 富士急行 大月駅

E257系

先日「あずさ」の記事でE257系を扱ったが,今回は,E257系のいろいろ。 これがよく見慣れた感じというのが私の印象。甲斐大和駅 貫通部が無いので,上の物と印象が変わる。岡谷駅 塗色が違うと,同じ型式とは思えない。上総一ノ宮駅 これも塗色が変…

鉄道記事2題

新幹線を利用することは,1年に一度あるかないかぐらいの頻度なのだが,実際には非常にありがたい。 勾配区間とワンマン運転ということで,記事では紹介されないような苦労もあることだろう。

あずさ3態

E257系 甲斐大和駅 E351系 岡谷駅 E353系 岡谷駅 3車両とも乗ったことが無いが,183系時代なら乗ったことがある。

373系五変化

ある2つがあれば「七変化」で語呂がいいが,無いものは仕方が無い。ある2つについては後述する。 まずは,代表とも言うべき「ふじかわ」。清水駅 静岡地区を走るホームライナーは,「ホームライナー静岡」「ホームライナー浜松」「ホームライナー沼津」の…

踏切

共産党の参議院議員の「線路侵入」による書類送検事件は,少し腑に落ちない点があったが,この記事で背景がわかってきた。 この踏切を通る人は,1日に何人もいないと思うが,地元民の重要な道だったのだろう。

185系七変化

185系は,40年近く活躍した車両だけあって,いろいろな顔を見せた。 代表は,何と言っても「踊り子」だろう。東京駅 「はまかいじ」塩尻駅 「湘南ライナー」小田原駅 「団体」小金井駅 「臨時快速」大垣車両区 「回送」下野大沢駅 再び「踊り子」に戻る…

通票交換

単線の場合,ある駅より奥には上り・下りいずれかの列車が1本だけ入るようになっている路線がある。 この名松線の場合,この駅より奥に入るには「通票」が必要である。 上の写真の右の列車の運転士から受け取ったばかりの通票(駅員の左手にある)を受け取っ…

無人駅

中日新聞日曜版 名松線伊勢奥津駅は,かつての駅員配置駅の名残がある。 きゃみ様からの指摘があり,訂正します。この駅は,有人駅の家城駅です。 天竜浜名湖鉄道桜木駅だが,上の写真と同じ規格という感じに驚いた。 無人駅ではないが,東金線東金駅も同じ…

転車台9

掛川駅にあった転車台の場所は,立正佼成会の駐車場になっている。 八王子駅にあった転車台の跡地 写真アルバムに収めてあった二俣線金指駅にあったもの(現在は無し)。この駅からセメントを運ぶ貨物列車が出ていたので,蒸気機関車を転換する必要があった。 …

転車台8

福知山駅前にある転車台の模型といったところか。 こんなものまで敷いてあるとは手が込んでいる。